名古屋で探す!評判のいい二重整形クリニック

理想の二重をゲット!名古屋の美容クリニックパーフェクトガイド

まぶたがたるんで重め

このページでは、まぶたのたるみに悩んでいた人の二重整形口コミをまとめています。

まぶたのたるみに悩んでいた人の二重整形手術口コミを特集

すみれまぶたが重くたるんでいると、目元はどんよりとしてしまいがち。この場合、老化現象や眼瞼下垂の可能性もあります。また、元々二重の人でも整形を検討し、埋没法などとは異なる施術を受けるケースも。

以下に念願の華やかな目元を実現した人の声を紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

加齢に合わせて二重のラインの幅が狭くなり、これまで何度か埋没法手術を受けています。しかし今回は思い切って、切開法を受けてみました。埋没に比べると、やはりダウンタイムに日数がかかりました。

今年で46歳になるのですが、まぶたのたるみが悩みでした。そこで、たるみを取るために30万円かけて眉下切開法を受けました。目は気持ち大きくなった気がしますが、たるみを取ったことで、額のシワがかなり改善されました。

知り合いから「最近、目つきが悪くなったよね」と言われて、ショックを受けました。たしかに、まぶたに脂肪が多く、一重の吊り目なので、自分でもちょっと自覚していたのですが…。そこで、埋没法4点留めの手術を受けることにし(さらに永久保証付き!!)念願の二重まぶたをゲットしました。これでもう目つきが悪いとは言わせません。

上眼瞼切開をしてもらったことで、目を大きく開けられるようになり、気分も晴れやかになりました。本当に、目元が20歳は若返ったような感じです。

まぶたのラインが下がってきたので、脂肪除去でたるみ取りをし、挙筋短縮の手術も受けました。しかし、想像していたよりラインの幅が広くなってしまい、再手術を受けることにしました。前よりは良くなりましたが、どうも手術跡がガタガタに見えてしまって、気になります…。

形成外科で、保険がきく眼瞼下垂の入院手術を受けました。仕方ないのですが、手術後はすごい顔になっていました(笑)。

元々、一重の腫れぼったい目だったのですが、年を取ると脂肪が増え筋力も減り、皮のたるみがさらに目立つようになりました。そこでクリニックに相談しましたが、眉下切開の手術は傷跡が残る、埋没法も脂肪が多すぎて3点留めは無理と言われ、断念。

ただ目の下の脂肪を取ると、上まぶたも多少すっきりすると言われました。手術を受けたら、前より開きやすくなったので満足です。

まぶたから脂肪を吸いだしてから余った皮膚を取る、眼瞼下垂の手術を受けました。狙い通り目はパッチリしたのですが、二重が左と右とでバラバラ。逆にみっともなくなってしまいました。

目はとても繊細なので、ラインの場所が1mmでもズレただけで、理想とは違った顔になります。そこをよく理解してから、手術を受けるべきだと思います。

名古屋で二重整形をしたい人は必見!クリニック選びのポイント
 
名古屋で探す!評判のいい二重整形クリニック